スポーツ観戦!野球編

目の前で試合が繰り広げられる醍醐味を楽しもう

プロ野球観戦はもっぱらテレビのみで、野球場に行く機会はほとんどない……、そんな人も少なくないでしょう。
自宅でビール片手に野球観戦するのも、まったりと楽しめる趣味ですが、実際に目の前で試合を見る醍醐味は格別です。

でも、球場でプロ野球を観戦した経験が少ないビギナーのなかには、どのように楽しめばいいのかわからない……と不安に感じる人もいるのではないでしょうか。
プロ野球を10倍楽しく観戦するために、事前に楽しみ方のポイントを押さえておきましょう。

イベントをチェックしよう

それぞれの野球場では観客動員数を増やすために、さまざまなイベントが行われています。
夏のナイターでは花火の打ち上げが行われるところもありますし、オープニングを記念してオリジナルグッズを入場者全員にプレゼントするイベントや、色違いのTシャツを入場者全員にプレゼントして一文字を作って応援するイベント、芸能人による始球式などなど……各球場ごとに独自のイベントが繰り広げられています。

特に夏の夜空に花火が打ち上げられる花火ナイターは大人気です。
デートを兼ねて恋人と観戦に出かけるとムード満点ですよ。
神宮球場やQVCマリンフィールド、ほっともっとフィールド神戸などで、毎年花火ナイターが開催されています。

自分なりの楽しみ方を見つけよう

野球観戦には、さまざまな楽しみ方があります。
野球をじっくりと観戦するというオーソドックスな楽しみ方のほかに、みんなと派手に応援しながら楽しむという野球スタジアムならではの観戦も、とても気分が盛り上がりますね。
そして、自分なりの楽しみ方を徹底的に追求するなら、座席選びが大切です。

野球観戦に集中したい人は、内野席を選びましょう。
また、好きな選手を間近で見たいという場合は、バックネット裏がおすすめです。

ファン同士で派手に応援したいという人は、外野席を選びましょう。
応援グッズを持っていくと、さらに盛り上がります。
7回の攻撃前の応援や、試合が終わったときに飛ばすジェット風船は、ぜひ用意しておきたい応援グッズです。
みんなといっしょに風船を飛ばすのは、とても楽しいですよ!
メガホンで声を張り上げて応援するのもおすすめ。
ストレス発散にもなります。
応援歌が書かれたタオルや、歌詞カードを持っていってみんなと応援歌を歌うのもスタジアムならではの楽しみです。

応援グッズ以外でも、持っていくと役に立つアイテムがいくつかあります。
まず、双眼鏡です。
遠い座席からでは見えにくい選手の表情を双眼鏡でチェックしましょう。

また、野球場で販売される飲み物やおつまみなどは一般のお店より高価なので、コンビニエンスストアなどで買ったほうがお得です。
ただし、飲食物の持ち込みを禁止している球場もありますから、事前にチェックしておきましょう。