スポーツ観戦!サッカー編

サッカー観戦の魅力とは?

サッカーはテレビで観戦する人が多いですが、実際にスタジアムに出かけると、テレビ以上に楽しめます。
サッカーファンやサッカーに興味があるなら、一度は出かけてみましょう。

しかしサッカースタジアムではサポーターが一丸になって応援しますから、何となく怖い……とのイメージを抱く人も多いのではないでしょうか。
それは誤解です。
実際は子ども連れのファミリーからお年寄りまで、様々な人たちが応援に訪れており、怖いというより熱気にあふれた熱い雰囲気が楽しめます。

サッカーのフィールドはとても広々としていますね。
テレビではボールを追っている選手など、一部しか映し出されないことが多いのですが、スタジアムではフィールドの全体が見渡せます。
このためフォワードとミッドフィルダーやディフェンダーがどのように呼応しながら動いているかなど、試合の流れが見えますから、テレビで見るよりも何倍もゲームが面白く感じられます。

そしてサポーターの熱い応援が波のように、フィールドへと伝わる様子は、テレビでは決して感じることができません。
フィールドでのサッカー観戦は、テレビでの観戦とはまったく違う楽しみをもたらしてくれます。

サッカーの様々な楽しみ方

サッカー観戦の楽しみ方は、様々です。
全身全力でひいきのチームを応援する、友人や家族、恋人とのんびりと観戦する、ゲームの流れをじっくりと味わいながら観戦する、スター選手の一挙手一投足を目に焼き付けるなどなど……。
それぞれの楽しみ方に合わせた座席を選ぶのが、楽しむためのポイントです。

のんびりと観戦するなら、メインスタンドかバックスタンドがおすすめ。
なるべく上段の方の席を選びましょう。
全体がよく見渡せます。

サポーターの一員として、みんなで応援したい!という人は、ゴール裏に陣取りましょう。
ただ、サポータークラブによっては、クラブに入っていない人を歓迎しない風潮がある場合もあります。
最初はサポータークラブから少し離れた席で様子をみて、フレンドリーな雰囲気なら次からゴール裏の座席を選ぶのがおすすめです。

いずれにしても何度か同じスタジアムに通っているうちに、どの席に座ればいいのかわかってきます。
最初のうちは、スタジアムでの観戦に慣れている人に連れて行ってもらうのもいいですね。

サッカー観戦で役に立つ持ち物

スタジアムでの観戦は、傘の使用が禁止されています。
雨に備えてかっぱやポンチョなどの雨具を持ってきましょう。

夏場は暑さと紫外線対策も必要です。
帽子は必需品ですし、タオルも持っていきましょう。
水分補給に、飲み物を持っていくことをおすすめします。
スタジアムでも購入できますが、持っていった方が安上がりですし便利です。
また、選手の様子をじっくり見たい場合は、望遠鏡も必携ですね。